ニコレットガムの副作用

CMなどで話題のニコレットガム。一見魅力的ですが副作用がある事はあまり知られていません。

ストップスモーキング

副作用のない禁煙治療とは

喫煙者の中には禁煙を検討される方も増えています。
会社でも分煙から完全禁煙にするところも増えており、街中でも歩きたばこは禁止の市町村も増え、禁煙の声が高まっています。
それはけして、非喫煙者の希望だけではなく、喫煙者自身も自身の健康に対して前向きに考えるようになった現れです。
しかし、長年喫煙をしてきた人は、ニコチン依存に陥っていることが多く、なかなかタバコをやめることができません。
禁煙を始めても、気づけば吸ってしまっていたということも少なくありません。
禁煙外来も認知度が高まってきています。
禁煙外来では禁煙パッチなどを使用します。
しかし禁煙治療には副作用と呼ばれるものがあります。
それはニコチン離脱の禁断症状です。
眠気や精神不安、頭痛、無気力などがあります。
この作用は体からニコチンが抜けているという証拠ですので、あまり深く悩む必要はありません。
厳密に言えば副作用ではありませんが、これらの副作用のない禁煙治療とは、しっかりと医師の指導の下、治療をすることです。
禁煙治療の費用は、タバコを吸い続けることに比べれば、高いものではありません。
お薬も保険適用のものもあります。
禁煙外来への通院も月に1~2回です。